2011年12月14日水曜日

東京モーターショー④ - MINI

MINIの目玉は新しいMINIクーペでしょうか、かなりの注目度でした。MINIブース自体狭いのにとても混んでいて、奥に行くのもひと苦労。


MINI クーペ クーパーS
MINIは好きで、このクーペもなかなか良さそうですが、やっぱりMINIといえば普通のハッチバックですよ。


1階があまりに混み合っているので、他のモデルをパスして2階へ。
MINIクロスオーバーのラリー仕様。汚れたままなので実際に使用した車両みたいです。


MINI John cooper works
普通のMINIの最もスポーティなモデル。このカラーリングは少しアメ車のようであまり好きではないですね。


MINIクロスオーバーの車内。幅が大きいのでやたら広いです。初代MINIをモチーフにした現代MINIの車内は、ポップ過ぎて好きになれません。

MINI paceman
MINIクロスオーバーの3ドア版?市販されるようですが、MINIとは言いたくないくらい大きいし、これ買うなら普通の3ドアでいいと思うけど...


ブースの外には壁に飾られたMINIクーペ。カメラを向けていたのは私だけでしたが...


最近MINIは次々と新型車を出していますが、私がMINIを買うなら一番小さくて安いoneのMTでいいですけどね。
MINIなら5ナンバーで収まりますが、クロスオーバーなんて3ナンバーの中でも大きい方だった気がします。あんなのMINIではないです。
それに本国では「カントリーマン」という名前があるのに、なぜ日本だけ「クロスオーバー」なんてつまらない名前にしたのでしょうか...


参考:MINI one
全長×全幅3740×1685
参考:MINI カントリーマン(クロスオーバー)
全長×全幅4105×1790

2 件のコメント:

  1. モーターショー行ってたのかww 
    会場行ってないけど個人的にいすゞのHVエルガとパネル展示の日野S-W777しか興味なかったな・・・

    返信削除
  2. MINIってBMWの一部か何かでしたよね。
    コンセプトが違う分、見た目にはぜんぜんBMWのイメージは感じられませんが...
     
    顔はどれもほとんど一緒なんですね。
    BMWよりも、さらにブランドイメージの統一を目指しているのでしょうか。

    返信削除