2011年12月25日日曜日

六本木ヒルズのクリスマス・マーケット

ドイツでは、クリスマス当日までにこのクリスマスマーケットと呼ばれる市場で買い物をし、家族で家でゆったり過ごすのがクリスマスなのだとか。何やらカップルで過ごすのが当たり前みたいなイメージをつけられている日本のクリスマス文化よりも、ドイツのクリスマス文化のほうが暖かみがあって好きです。

ということで、母親、妹と三人で六本木ヒルズで開催中のクリスマスマーケットに行ってきました。ドイツ伝統のクリスマス市場。去年も同じくここに来たけど、気に入ったので毎年行くつもり。

くるみ割り人形好きです。

ドイツの食べ物を食べよう!ソーセージやワイン、ココアなどいろいろ楽しめます。
メニュー

こちらは飲み物

母は憧れていたワインを、私と妹は「チューリンゲン焼きソーセージ」にしました。ハーブの匂いがしてとても美味しい!サワークラウトという漬け物みたいなのも癖になる味です。

ドイツで人気のキャラクター、MAUS。マウス。ねずみ。かわいい。

ローテンブルクから来たのかな?

他にもドイツのおもちゃや、ツリーの飾りなど色々なものが売っていて、見るだけでも楽しめます。
人ごみが凄いのが残念でしたが、いつかドイツの本当のマーケットに行ってみたいですねぇ。

お土産はねずみが描かれた板チョコを。

1 件のコメント: