2014年3月29日土曜日

BMW i3はレギュラー?ハイオク?

先日デビューしたBMW i3。化石燃料と後輪駆動の組み合わせが大好きな私にはそれほど興味が湧かない車です。航続距離もとてもツーリングには向きませんからね。シートを高くして視界良好、センターコンソールを無くして乗降楽々と便利さばかり追求している様子は、まさに都会向け。とは言え、カーボンの多用などBMW iとして果敢に新世代に挑戦している点については、勿論応援しています。


そんなi3に一つ疑問が…


BMWの公式サイトにはi3のレンジエクステンダー用エンジンはレギュラーガソリン仕様と記載してありますが、webCG等でi3の写真を見るにハイオク指定になっているそうで、一体どちらが正しいのでしょうか。


公式サイトが間違えるのも信じ難いですし、一方でフューエルキャップにの写真にはしっかり「ハイオク」とあります。まさか両方とも使用可能なんてことはないでしょう。イメージとしてはレギュラーガソリンの方が低公害車として合う気がしますが、日本でこの車を買う人は燃料代など気にしてこなかったような人では…


あれ?



上:webCGより
下:BMW i公式サイトより

0 件のコメント:

コメントを投稿