2011年9月16日金曜日

iPod成分表示

MASQUERADEさんの真似をして計算してみました。
ロックとメタルのライン、アニソンとJ-popのラインなど個人で違う認識をしているものもあるので、誤差があると思ってください。


28 % 〔582 曲〕 Rock 1.6日(スピッツから洋楽ロックまで)
26 % 〔550 曲〕 Classical 1.7日
21 % 〔440 曲〕 Soundtrack 18時間(ゲーム・TV番組・アニメ)
_6 % 〔133 曲〕 Easy Listening 7.8時間
_6 % 〔127 曲〕 ラジオ番組 18.8時間(スピッツ出演のラジオ番組)
_6 % 〔123 曲〕 アニメソング 7.6時間
_4 % 〔_82 曲〕 J-Pop 5.3時間
_1 % 〔_31 曲〕 Chorus 1.8時間
0.3% 〔__7 曲〕 Metal 34.7分(ほとんどのメタルをRock扱い)
0.3% 〔__6 曲〕 Children's Music 17.6分
0.2% 〔__4 曲〕 Pop 19.5分(ロックを除く)
0.1% 〔__3 曲〕 Fusion 17.8分
0.04% 〔__1 曲〕 Hip hop 5分

総曲数:2089 曲 5.9日


ロックークラシックーサントラと予想通りの結果になりました。
実はまだiTunesに入れていないクラシックCDもあるので、それらを追加すればクラシックがトップになるでしょう。
ラジオ番組はちょっと曲として扱うか迷いましたが...

珍しいジャンルもありますね。コーラスとか(笑


<おまけ>
#1

中学3年生時のiPod成分です。
当時iPodに入っていた曲を思い出し計算してみました(笑。現在入っていない曲もありますが、その辺りは無視で。


59 % 〔527 曲〕 Classical
15 % 〔128 曲〕 Soundtrack
13 % 〔120 曲〕 Easy Listening
_7 % 〔_61 曲〕 J-Pop
_4 % 〔_38 曲〕 アニメソング
_2 % 〔_18 曲〕 Rock
0.4% 〔__4 曲〕 Pop

総曲数:約1000曲程度(現存の896曲で計算)

やはりダントツでクラシックがトップでしたね。アニソンも少なく、クラシックばかり聴いていた良き時代でした(笑。


#2
iPodを初めて買った小学6年生時のiPod成分!
当時は512MBだったので、曲の入れ替えが大変でした。


62 % 〔183 曲〕 Classical
16 % 〔_46 曲〕 J-Pop
15 % 〔_44 曲〕 Soundtrack
_7 % 〔_21 曲〕 Easy Listening
0.6% 〔__2 曲〕 Rock

総曲数:約400曲(現存の296曲で計算)

出かける時も寝る時もクラシック、純粋なクラシック好きでした。
スピッツはこの頃「ロビンソン」と「空も飛べるはず」の2曲しかなかったんですね。

1 件のコメント:

  1. 真似すると思ってましたwwwこれ楽しくないですか?w

    クラシックが26%とは流石チャマさん。
    個人的にスピッツだけでの%も知りたかったですw
    ラジオは俺は全くないですね。。。

    俺は逆に正確なジャンル分けになるようにしてます。
    「Death Metal」と「Melodic Death Metal」があるくらいww

    いっその事「Rock/Metal」ってジャンル名はどうですか?
    コーラスが気になるw

    返信削除