2014年7月28日月曜日

夏休み深夜ドライブ計画

九州旅行の前になりますが、試験やレポート等でしばらく車にじっくり乗る機会がなかったもので(そうは言っても1ヶ月強ですが)、夏期休暇早々ドライブに行く予定でいます。

今回のドライブは、昨年11月に凍結と鹿に怯えながら走った、あの「深夜の奥多摩ドライブ - MAZDA Carol」の発展型になります。前回は大月から甲州街道を利用して東京まで戻りましたが、今回は塩山から大月を通らず河口湖まで足を伸ばし、国道413号「道志みち」を通り東京へ戻るルートです。コンディションによってはルートを多少短くしたり、引き返す可能性もあります。

予定はこれだけ。
18:00 三鷹駅発
21:00 道の駅たばやま
03:00 三鷹駅着

「道の駅たばやま」に着いた時点で進み続けるか、戻るかの判断をします。地図上の位置としては奥多摩湖より西へ山梨県との県境を越えた辺り。


深夜なので、ひたすら真っ暗な道を走ります。店はコンビニくらいしか開いていません。そのコンビニすら奥多摩を越えると塩山までありません。きっと鹿や猿に遭遇するでしょう。それでも夜にドライブに行く理由はなぜでしょうか?

・他に車や人がほぼいないことで、自分のペースでのびのび走れる。
・涼しくなり、空気がきれいなこと。
・日中に借りる半額で借りられるので、料金が安いこと。

車はもちろんこのMINIです。前回は3ATのキャロルでした。当時はキャロルでも満足でしたが、MINIならばきっと何倍も楽しい走りが楽しめるでしょうね!


0 件のコメント:

コメントを投稿