2014年1月4日土曜日

新年江ノ島ドライブ - TOYOTA Vitz

2014年を迎えて初のドライブは、先月行ったばかりの江ノ島へ。今回は出発点と往復のルート、同乗者が違います。また前回は江ノ島に上陸しませんでしたが、今回は江ノ島散策がメインになりました。


ヴィッツに乗るのは4回目、半年弱で4回ですからもうマイカーのようなものです。ステアリングとアクセルには完全に慣れましたが、ブレーキの軽さは慣れることができるのかわかりません。あまりにも軽くて、少し気を抜けばカックンと停止してしまいます。新たに気になった所は、まだ17000kmしか走っていないのにダッシュボードの至る所からビビリ音がしていたことですね。父曰くレンタカーだから雑に扱われたせいではないかとのことですが...これは残念でした。

今回の往路は前回と異なり、荻窪駅を出発し環八、国道246号を経由しました。心配していた渋滞はなく、すいすい走れる環八と246がこんなに気持ちいい道路だったとは。帰路は様子を見て帰ろうと寄った鶴岡八幡宮周辺の混雑が凄まじく動けなくなるほどでしたが、厚木に近くなるにつれ解消し神奈川の田舎道を楽しむことが出来ました。住宅地と畑という普通の道ではあるものの、埼玉や千葉の田舎道とは雰囲気が違う所が不思議ですね。またアップダウンが多く楽しめました。厚木在住の友人を送り届けてからは246を経由し自宅前まで戻りました。

免許取得からのドライブも16回目、環八と246、神奈川のアップダウンを駆け抜けていて感じましたが、そろそろ過度に意識することもなくスムーズに流れに乗れるようになった気がします。車線を間違えたりといった定番のミスもありませんし、ようやく安心してドライブが楽しめるようになりました。勿論周囲の車の状況などは常に確認し、安全運転が第一です。その周囲の確認のために過度に緊張することがなくなったという感じでしょうか。


経路:荻窪駅〜環八〜国道246号線〜江ノ島〜本厚木〜自宅
走行距離:150km
燃費:15km/l

0 件のコメント:

コメントを投稿