2016年6月17日金曜日

スイフトで中央道をかっ飛ばす!

先生!気分がすぐれないので、スイフトで中央道をかっ飛ばしてきても良いですか?

23:00ちょうど、スイフトに乗って出発。調布ICから中央自動車道に乗って大月方面へ。綺麗に並んだオレンジの照明、緩やかなカーブ。私が心を落ち着かせることができる場所はここしかない。信号や歩行者のない、車がのびのびと走れる場所、高速道路。高速に乗れば、あっという間に都会から離れることができる。

ジェレミーみたいにPOWEEEERRRRRと叫びながらアクセルペダルを床まで踏み込んでもスイフトは全然加速してくれないが、今日に限ってはむしろちょうどいい。


ETCカードを持っていないので有人レーンを通ったが、しっかり停車して料金を払ってからの方が、高速道路の特別感が増して良いなと思ってしまった。おじさんの丁寧な対応が身にしみる。

談合坂SAに着いた。夜の談合坂の雰囲気は大好きだ。少し湿気が強いが、空気がとても綺麗で心地よい。


とりあえず大月ICを出る。ここからはノープランだが、試しに猿橋に行ってみることにした。ライトアップされているので夜でもよく見えるが、近辺に誰もいないのでさすがに怖い。

続いて大月駅に行ってみると、ちょうど終電が終わった後のようで乗客が続々と出てくるところだった。


少し考えた結果、帰りも中央道に乗ることにする。時刻はまだ1時半で、この時間の上り線は空いており、談合坂SAの店舗内にも人が全くいないので驚いた。


153km走行、3時に東京へ帰ってきた。カーシェア代より高速料金の方が2倍近くかかったが、たまにはこういうドライブもいい。高速道路の気持ち良さは捨て難いものだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿