2015年9月2日水曜日

北海道Road Tripの記録 Part 9 (後編)

フェリーターミナルを出てすぐ、本州最北端と思われるスーパーに寄る。親に「東北で獲れた魚を何か買ってきてほしい」と頼まれたためだが、不思議なことに地元で獲れた魚は殆ど売っていなかった。インプレッサのところに戻るとかなりの強風で、また函館に比べても生暖かい空気がして、妙な感じがする。もうじき日が暮れるので、急いで出発しなくては。


インプレッサに乗り込み東京へ向かって走り始めると、ちょうど良いタイミングでMuseの"Thoughts Of A Dying Atheist"が流れ始めた。この曲の雰囲気が、「北海道に後ろ髪を引かれつつ、これから東京への1000kmの長い道のりが始まる」という、寂しさと期待が交錯する複雑な私の気分にぴったりと合っていた。これだから私は旅が好きなのだ。このような気分は、自分の手で運転して走破するような長距離旅行でなければ味わえるものではないと思っている。


まだ大間からそう遠くないうちに、辺りは真っ暗になってしまった。大間から連なって走ってきた車列もいつの間にか解け、私1人だけになっている。この道を北上していた時とは大分気分が違うように感じる。あの時、夕食を買うために寄ったほっかほっか亭を見つけたらまた買おうと思っていたのだが、最後まで見つからずに下北半島を走り終えて、国道4号線に合流してしまった。あのほっかほっか亭は一体...


「道の駅しちのへ」にて小休憩、隣のイオンモールに行ってみようとしたら、21時で既に閉店して入れなかった。ここで、今日どこまで進むかの目処を決めておくことにした。事前の予想通り、このまま国道4号を走っていくと、明日20時のレンタカー返却時間に間に合わせるためには、睡眠を取らずに走り続ける必要が出てくることがわかっている。さすがにそれは危険なので、やむを得ず東北自動車道に乗ることにする。東北道を利用することで「高速道路の無料区間を除く全行程を下道で行く」という目標が達成されなくなるが、然程重要なことではないので目を瞑ろう。問題はどこで東北道に入るかだが、とりあえずもうしばらくは国道4号線を進み、その後は眠気との相談に任せた。とはいえ、最低でも八戸自動車道の一戸ICまでは行かなくてはならない。


さすがに東北地方は長く、北海道と比べて速度も落ちるからか、時間の割に距離が稼げない。22時になるというのに、やっと岩手県との県境に来たところである。この様子では、一戸ICから八戸自動車道に乗るべきだろう。一戸ICを過ぎると、その先の滝沢ICまでは結構な距離があるためだ。大間から休憩以外に何もなくひたすら走り続けてきたので、特に意味もなく二戸駅を見るために寄って、事前に給油を済ませてから、23時に一戸ICより八戸自動車道に乗った。既に23時だから、かなり眠気との戦いになっていた。少しでも気を抜くと目蓋が降りてきそうになる。これは危ない。上り線にいるのは私だけで、街灯がないのでハイビームにするものの、対向の下り線には頻繁にトラックが来るので、ハイビームの高さ調整を最低にしてトラックドライバーには勘弁してもらうことにした。私の前方が完全に暗いので、ロービームでは恐くて走れないのだ。何か落下物があっても見つけられない。そんな中、オドメーターは6000kmに達した。


眠い、眠すぎる。これ以上走るのは危険と判断して、岩手山SAに滑るように入る。もし環境が良ければここで車中泊かなと考えたが、広い駐車場の中央にしか停めるスペースがなく、これでは落ち着いて寝られそうにない。仕方なく、軽食をとって休んでからもう少し進むことにした。食堂に入ると、私の他に老夫婦2人と、厨房に中年男性が1人だけしかいない。私はミニチャーハンを注文したが、これで救われた。そもそもコンビニ弁当ばかり食べてきたから、おじさんにチャーハンを用意してもらえるだけでも凄くありがたかった。おかげで次のサービスエリアまで走る決心がつき、0時ちょうどに出発した。ちなみにパーキングエリアは狭くて人が少ないので、緊急時を除いて対象から外している。

その後1時間は走り、目標の前沢SAに着く。駐車場の片隅に車中泊をしていると思わしき車が数台停まっているのを見つけ、私もそこで車中泊をすることに決めた。ここまで来れば、朝からのんびり走れば昼頃に東京に着くことができる計算だ。安堵の気持ちが溢れ、レストラン周辺を散策していると、店内のBGMに幻想即興曲が流れ始めた。北海道から岩手へ、疲れた一日の終わりに素敵な曲をありがとう。


<目次>
08/25 東日本Road Trip Part 1 東京〜酒田
08/26 東日本Road Trip Part 2 酒田〜大間
08/27 東日本Road Trip Part 3 大間〜日高
08/28 東日本Road Trip Part 4 日高〜士幌
08/29 東日本Road Trip Part 5 士幌〜釧路
08/30 東日本Road Trip Part 6 釧路〜納沙布・羅臼〜釧路
08/31 東日本Road Trip Part 7 釧路〜名寄
09/01 東日本Road Trip Part 8 名寄〜宗谷〜余市(前編)
09/01 東日本Road Trip Part 8 名寄〜宗谷〜余市(中編)
09/01 東日本Road Trip Part 8 名寄〜宗谷〜余市(後編)
09/02 東日本Road Trip Part 9 余市〜奥州(前編)
09/02 東日本Road Trip Part 9 余市〜奥州(後編)
09/03 東日本Road Trip Part 10 奥州〜東京
東日本Road Tripの記録 番外編

0 件のコメント:

コメントを投稿