2015年2月16日月曜日

帰ってきたスイフト

MINIのいたステーションが閉鎖される前、MINIと共に置かれていたスイフト(何回かお世話になっている)がいなくなっていたのだが、閉鎖されたステーションから少しだけ離れた駐車場に復活したのを発見。買い物の足として、気分転換にスイフトに乗ることにした。目星をつけていた荻窪にいるはずのMINIも消え、本当に近所からMINIがなくなってしまった今、気軽に乗れる範囲に置かれたお気に入りの車はスイフトだけだから、しばらくこのスイフト君にはお世話になるだろう。



いつ乗っても、良い車だと感じさせてくれる。何よりこの洗練されたデザインが好きだ。レッドやブルーがとてもよく似合う。奇をてらったデザインの新ヴィッツや新デミオより馴染みやすいし、全然古さを感じない。さらに新デミオが「欧州車的な真面目な作りと走りを手に入れた」と騒がれているが、スイフトの方が一足先にそれを実現していることを忘れてはいけない!頑張れスイフト!

0 件のコメント:

コメントを投稿