2016年11月29日火曜日

メルセデスで快適なドライブを

先日初めて体験してすっかり気に入ったメルセデス・ベンツAクラス。それではお馴染みの河口湖までドライブを楽しもう! 気分転換にどう?と母を誘って出発。ルートは中央自動車道〜富士浅間神社〜道の駅富士吉田〜大石公園〜中央自動車道と、どちらかというと運転より現地でのんびり過ごすことを目的にしている。

天気は快晴で、東の太陽に照らされて逞しく輝く富士山は、いつもより更に壮大なオーラを発していた。

道の駅富士吉田では、バックカメラに頼らずにこのぴったりとした位置に停められてちょっとした満足感。昼食にはレーダードームカレー。何度食べても辛い!
用意した2Lペットボトルに富士山の湧水を詰めたら...

次は河口湖畔の大石公園でのんびりコーヒーを飲んで過ごす。辺りを散策すると時間が経つのを忘れてしまいそうなほどゆったりしている。売店にあったクリスマスの音楽を奏でるおもちゃに人目惚れ。でも売り物ではないらしい。駐車場に戻ると目の前の小学校から鐘の音が。のんびりしているなぁ。

東京に戻ってから少し時間があったので、再び八王子まで行って鐘庵でかき揚げ丼をいただくことに。閉店間際に着いたことと、返却時間が近いことで少し焦ることになってしまった。

A180、今日の印象は先日と同じく「フラットで快適、それでいてスポーティで格好良い」。点数としてはほぼ満点を付けても良い。BMWより気に入ったのかと言われれば、まさに揺らいでいる状態といえよう。日野バイパスでF20型の1シリーズと並んだ時は、これまでになく複雑な気持ちにさせられた。本当にこの車はよくできている。

0 件のコメント:

コメントを投稿