2013年7月29日月曜日

初のMT運転

今日はMT操作の確認をして、自ら運転席に。まず半クラッチで徐々に車が動きだすことを体験してから、早速所内を走り始めます。
初めてのMTを満喫?とんでもないです。なかなか半クラッチのタイミングがつかめず、前後にガクガク。最終的に、たまにスムーズに繋げられるようになりましたが、半クラッチは慣れるまで結構時間がかかりそうな予感がしました。おまけに少しでも焦りが出ると、アクセルかクラッチのどちらかにミスを起こしてしまいます。気づいたらエンストしていたり、3速に入れたつもりが1速に(!)なんてことも起きてしまい、悔しくて仕方ないですね。インストラクターに「MT乗り初めて2回(2限連続)でこれくらいできれば十分良いよ」と言ってくれましたが...「買う時は、ATかな?」なんて一瞬考えてしまったのには、とても、かなり、多いに、心の奥底から反省しつつ恥じていますが、普通の人ならここでいきなりめげてしまってもおかしくないと感じました。車を普通の足として使うだけの大多数の人々には、正直なところ、MTの操作を練習するのはただの苦痛でしかないでしょうね。ところが、ここで「早く自在に操れるようになりたい!」とポジティブな願いに落ち着くのが私なのです。今のところ課題は半クラッチだけですしね。他は問題なし。

0 件のコメント:

コメントを投稿