2012年2月26日日曜日

閉店近いジュンク堂新宿店へ

高校時代から今まで何度もお世話になったジュンク堂新宿店。他の書店とは違う品揃えの良さ、専門書の多さで、ほとんど本を読まない私が書店に行くことが趣味になるほどの魅力があり、また店内に漂う知的な雰囲気も大好きでした。見に行くばかりで書籍を買うことは極めて稀で申し訳ないですが。

悲しいことにジュンク堂新宿店は今年三月末で閉店することになり、今日は最後に何か買ってあげようと思い訪れました。

購入したのは、二年くらい前に見つけてから長い間売れ残っていた「Motor Magazine digest Vol.1 BMW M3/335i」。
三年分のモーターマガジンから、E90系3シリーズの記事だけを抜き出したものです。価格は1,995円。通常の二倍近い価格ですが、オールカラーで、その上全てのページが大好きなBMW(!)という素晴らしい一冊で、まだじっくり読んでいませんが既に大満足です。

M3/335iというタイトルから、中身はほぼ全てE92系クーペになっています。
E92系のシンプルながら上品でスタイリッシュなデザイン、またM3/335iともダウンサイジングの波が押し寄せる前の最後のモデルということで、永久保存版にしたくて購入しました。3シリーズのエンジンが全車3気筒ターボになるような時代が来ても、過去にV8や直6ターボの時代があったことを思い出せるように...
(Amazonから)

普段は見ないけれど興味はあった建築の専門書や楽譜、滅多に見られない洋書など全てのフロアを一周して一日かけて楽しんできました。
ちなみに地下二階にあるJohanというパン屋のクロワッサンがとても美味しくて、家族で食べるためにいつも買っていたのですが、これも食べられなくなると思うと寂しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿